ただいま準備中です。

リヨメールヘッダー.jpg

       リヨメールとは

自然療法 タラソテラピーから生まれたリヨメール

プロフェッショナルのためのブランド「リヨメール」は、生命の根源《海の恵み》で健康美を根本からはぐくむタラソテラピーをベースに開発された、フランス ブルターニュ地方 フィニステール県生まれのスキンケアブランドです。

豊かなブルターニュの海で育まれた海藻と、ミネラル豊富な生きた海水はリヨメールの代表的な成分です。

タラソテラピーの基本トリートメントである「海水入浴」をベースに、深いリラクゼーションとともに海と植物のちからを取り入れ、身体の内側から健康美をはぐくみます。

タラソテラピーとは

タラソテラピーは、生命の根源である海の恵みを体内に取り込むことによって、身体の自然なバランスを取り戻すことを目的とした自然療法です。その起源は古く、紀元前480年にはエウリピデスが「海は人のけがれを洗い流してくれる」という言葉を残しています。そして、長い年月をかけて、フランスで療法として確立されました。
海洋性気候の中で、海の資源(海水、海藻、海泥)を用いて、体内から活性化させ機能を高めていくタラソテラピーは、元々は身体機能の回復・リハビリテーション・健康増進のための療法技術として発達しました。 近年では、海藻パックや海泥、海水ミネラルを用いた美容法としても確立され、本場フランスでは幅広い年齢層の人々に親しまれています。

リヨメールsea.jpg

「海水」とは何でしょうか。
海水とは、水と塩だけで構成されているのではありません。地球の生き物など、あらゆるものをつくる材料になるものが、たくさん溶け込んだいわば「生きた海水」なのです。そこには、海の生き物が誕生し、命をつないでいくことのできる環境が整っています。

そして、この広大な海の生態系を支えているのが、プランクトンです。プランクトンが豊富であることは、生命にあふれた海の証。魚がエサを求めて集まり、豊かな漁場を形成します。

海藻の宝庫としても知られるフランス・ブルターニュの海は、生命にあふれた生きた海水の海です。潮流が速く、干満差が大きいため、栄養豊富で新鮮な海水が 淀むことなく循環しています。 タラソテラピーセンターでは、この新鮮な海水をくみ上げ、海水入浴療法などのケアに活用しています。

 

海流がぶつかることで生じる渦潮は栄養素の宝庫です。 リヨメールは、ブルターニュのヴォルテックス(渦潮)現象が見られる海域のミネラル豊富な生きた海水を原料として、入浴料をはじめとする化粧品に配合しています。

sea_mineral01.png
sea_mineral02.png

ミネラル豊富で貴重な海水を、独自の製法で濃縮・凍結乾燥し、海の栄養素を閉じ込めたバスパウダーがリヨメール ロゼです。

<ボディの肌をすっきり引き締める・美肌>

ゆっくり入浴することで、大切なミネラルを補給しながら、身体を芯から温めます。
● 海水中の塩化ナトリウムを大幅に除去していますので、濃縮されたミネラルがしっとりとなめらかなお肌に仕上げます。

rose_banner1.jpg

<お風呂で手軽に「ミネラル豊富な海」を再現>

海流がぶつかることで生じるヴォルテックスは、栄養素の宝庫です。そこにはカンタキサンチン*という赤い色素を含む植物プランクトンも多く見られます。
凍結乾燥(フリーズドライ)法は熱を一切加えないため、成分の破壊を防ぎ、また熱に弱い色素の変質も防ぎます。ヴォルテックスの栄養豊富な海水を凍結乾燥すると、うっすらとピンク色になるのは、まさに海水のミネラルや有機物が保たれていることの証です。 また、この製法は復元性にもすぐれ、お風呂にリヨメール ロゼ(=凍結乾燥の海水)を入れるだけで、自宅にいながら「ミネラル豊富な海」を再現します。

*自然界に存在するカロテノイドの一種